情報商材代理店・インフォポット
サイト内検索:
11月19日(

HOME(ダウンロード販売) > 物販

3Dプリンター・3Dプリンターのアメリカの最新情勢_3Dプリンティング革命アメリカ最新レポート

3Dプリンター・3Dプリンターのアメリカの最新情勢_3Dプリンティング革命アメリカ最新レポート

(54880)
販売価格12,600円( 税込 )
 
販売ページへ




商品詳細

3Dプリンタビジネスに関する米国での先行事例を紹介。お試し読み可。中小企業・起業者様に役立つレポートです。

最近、テレビや新聞等で「3Dプリンター」という言葉を見たり読んだりする機会が増えてきましたね。
3Dプリンターという言葉の意味をご存じであったり、あるいは実際に3Dプリンターをご覧になられた方も少しずつ増えてきているようです。


3Dプリンターとは、何らかのモノをつくる「プリンター」です。
「プリンター」と言うとどうしても紙の上にインクを吹き付けて二次元的に印刷するイメージを持ってしまいますが、3Dプリンターは、モノを立体的に上塗りしていって積層的にモノをつくるプリンターです。


3Dプリンターはもともと、プラスチック系の樹脂を素材としてきたのですが、最近では扱える素材が非常に増えてきており、ポリマー、石膏、コンクリート、チタン合金等の金属も扱えるようになってきています。
その結果、従来は試作品の製造等に限定されていた3Dプリンターの利用範囲が、実際の製品づくりにまで拡大し始めています。そして、そのことによるインパクトがビジネス、特に製造業の現場に大きな影響を与え、大きな変化とイノベーションを発生させ始めています。

私は、アメリカへ行って実際に自分の目で見てきて実感しました。
3Dプリンターという、とてつもなく大きな可能性を秘めたものがアメリカで大きな変革を起こしている。
この3Dプリンター革命は日本の製造業における中小零細工業に多くのチャンスをもたらします。

今回ははアメリカで取材してきた動向を180ページのレポートにまとめました。
3Dプリンターの成り立ちから、シェア、素材、各分野における実際の活用方法、ビジネス紹介など様々なアメリカでの動向をまとめた内容となっています。
■■また、第一章を試し読みとしていただけます。■■

主に日本の中小企業経営者(特にモノづくりに関わる会社の経営者)、モノづくりに関心のある方、3Dプリンターで新しいビジネスを始めようとする方を対象にしています。


この動きを、そしてこれからの動きを、皆さんと共有出来ればこの上ない幸いです。


商品内容 PDF181ページを印刷・製本致します。
出品者 株式会社アイン
販売日 2013/05/12



3Dプリンター・3Dプリンターのアメリカの最新情勢_3Dプリンティング革命アメリカ最新レポート

(54880)
販売価格12,600円( 税込 )

販売ページへ








Copyright © 2011 INFOPOT All rights reserved